雨男が自転車で日本縦断@京都〜稚内(北海道)

雨男の大学生が夏休みを使って、京都〜稚内(北海道)を縦断する日々を記録した日記です。映像を残しながら縦断します。

【5日目】雨男が自転車で日本縦断@箱根湯本〜新宿

こんばんわ、雨野ユータです。


5日目はついに上京編に突入します。


ようやく序盤が終わって来たって感じがします。


(まだ、序盤…京都帰りt)


今回は新宿を目指します。


東京のゴールは日本橋が一般的なのですが、今回は東京はあくまで通過点だということ、新宿で行きたいところがあるということから今回のゴールは新宿に決めました。


朝5時に起床。昨日入った露天風呂が気持ちよかったので朝も入ります。
(写真がないのが惜しい)


とってもいいところでした。


8/20 6:09 箱根湯本出発


箱根からの下りがまだ残っているのでスイスイ進みます。
交通量も少ないし気持ちいい。
しかし、あいかわらずのどんより空。




そのまま小田原に突入します。


ここからもひたすら国道1号線を走ります。


交通量が少ないこの時間にどれだけは進めるかが鍵になります。




藤枝バイパスで迂回させられたらひたすら登りに



なんやかんやで横浜突入



神奈川は道が分かりづらい。


迂回の進路を書いてくれず、歩道橋も階段しかない。



自転車に優しくない。



でも人がすごい優しい。




かなりの頻度で「頑張って!」とか「気をつけて!」とか話しかけてもらえる。


話す機会が少ないので素直に嬉しい。



道に迷ってたら親切に教えてくれたおじいさんありがとう。



横浜駅は人が多かった。



川崎に入る手前の病院前に共有スペースのベンチがあったので座っていたら、優しい老夫婦に話しかけられた。


しばらく談笑していたらこんなものをいただいた


ありがたくいただきました。見知らぬ人から何かをもらうのはこの旅では初めてだったのでとても嬉しかった。元気が出た。


動画撮影の協力もしてもらい、ありがとうございました。


最後に「またどこかで会いましょう」と約束をした。



この旅を始めていなかったら、出会えてなかった人。



これが醍醐味だなって思いました。


人生も旅も一期一会ですね。


そして走らせること30分


13:10 東京突入


東京に入った途端車道が3車線に。


さすが東京。


そのまま新宿方面に向かいます。






だいぶ時間に余裕ができました。


これで行きたいところに行けそうです


僕が新宿でしたかったことはズバリ、




聖地巡礼です




僕が新海誠の大ファンだということは前の記事で説明しました。(4日目参照)


三島で新海誠展を諦めたのはこの聖地巡礼をするためなのです!


早速、向かったのが君の名は。の聖地のここ


ラストシーンやキービジュアルでも使われた有名な場所です。
(著作権がありそうだから載せるはやめときます。調べてみてください。)


住宅街の入り組んだところにあるのですが、一年経った今でもたくさんのファンが巡礼に来ていました。




次に向かったのが「新宿御苑」


言の葉の庭の舞台になったところですね。


観光地としても有名なので人がたくさん来ていました。



新海ファンにはたまらない場所でした。


他にも近場に秒速5センチメートルなど新海誠作品のモデルになった場所が多くあるのですが、時間がないため今回は断念。



皆さんも東京に来た時は是非是非!訪れてみてください。



そして、今回の目的地新宿に向かいます。


17:18 新宿駅到着

人が多い多い。さすが東京。



総走行距離:573km


なかなか充実した1日でした
でも疲労が溜まってます…
足が思うように動かない。
湿布も貼ってますが効果ははたしてあるのかどうか…


ここから先は全くの未知の領域。


計画もだいぶ曖昧になっています。


旅もまだまだ序盤。


事故は起こさないようにがんばりたいと思います。


よろしくお願いします。