雨男が自転車で日本縦断@京都〜稚内(北海道)

雨男の大学生が夏休みを使って、京都〜稚内(北海道)を縦断する日々を記録した日記です。映像を残しながら縦断します。

【10日目】雨男が自転車で日本縦断@仙台〜石巻


こんにちは、雨野ユータです。


とうとう今日で10日目ですね。


昨日はとある公園で人生初の野宿をしていました。


怖い…誰も襲わないでくれ…


とビビりながらテントの中に隠れていました。
ちゃんと泊まる場所があるって大事だと改めて実感。




そんな10日目ですが、なかなかに波乱万丈な1日でした。





朝、7時起床。
今日は石巻市まで50km程度。すこしゆっくりめの起床です。
露天温泉に入ってまったり。


天気怪しかったけど、降ってないなあ…


と一安心。


お風呂を済ませ、支度をし、準備完了!


時刻は8時。10時までに松島について色々観光しよう!


っとワクワクしながら、チェックアウトを済ませ、外に出ると



「ざーーーーーーーーーーー」




うん




知ってた。





仕方がないので近くのマクドナルドに避難。


雨が止むのを待ちます。
そこで朝食を済ませました。いやあ、マクドナルドって便利。



1時間後、、、


ようやく雨がやみました。雨雲レーダーを確認しましたが大丈夫そう
駐輪場へ向かいます。


8/25 9:08 仙台出発


松島まで24km程度。
山越えがあるとはいえ、まだすこし余裕があります。


県道8号線をまっすぐ進みます。


しかし、8km地点で車道を走っていると


「バキッ!」


身に覚えのある嫌な音。
バランスを崩し、危うく落車しそうになります。
横を通り抜ける車。
危なかった。


慌てて、歩道に入り、すぐそこにあった駐車場の脇に自転車を止めて確認。


サイドバックが壊れていました。


この旅、3個目。


最近、よくキャリアから外れるなと思っていたら…


もう純正を信じない…


これから自転車で旅に出ようと考えている皆さんに忠告しておきます。




「サイドバックは高くてもちゃんとしたものを買うべき!」



本当に実感しています。段差や車道を走る度に気を取られ、危うく事故になりかけます。


旅に集中できなくなります。


本当に!


本当に!


そのあとも死にそうになったから!





さて、どうしたものか。


携帯で近くに自転車屋さんがあるか確認。


道から逸れますが、ここから4km圏内にサイクルベースあさひを発見。
すぐに電話をかけます。在庫があるかを確認するとあさひオリジナルのものならあるそう。


よかった。


とりあえず、自転車の荷物を詰め直そうと思い、四苦八苦。


すると勝手に止めていた駐車場の前の扉が開きます。


そこから仕事中のおじさんが出て来ました。目が合う。


怒られるかな…


と思いながら、頭を下げると、こちらに近づいて話しかけてくれた。


「どこから来たの?」


とても面白いおじさんでした。
色々と話をして盛り上がり、撮影にも協力してくれました。


「暑いし、お茶でも飲んでいきな」


とわざわざ会社の中にも入れていただきました。


冷たいお茶を出してもらいました。


なんでも世界一周の船旅に行ったことがあるそう。
その時は北半球を回ったので、2020年には南半球を一周するそうです。


羨ましいなあ…
いつか僕も世界進出してみたい。


そのあとも中にいた女性の方とおじさんと僕の3人で、旅のことや大学のこと人生のことなど色々と1時間も話してしまいました。


とても楽しかった。貴重な時間をありがとうございます。


あそこでカバンを壊していなければ、この出会いもなかったわけですから、なんか不思議な感じです。


「人生は一期一会。出会いは大切にすべき」


おじさんが言っていたこの言葉が一番しっくりきました。


カバンが壊れたのもポジティブに考えられそう。


名刺をいただいたので、無事に稚内に着いたら連絡しようかな。




おじさんに別れを告げ、先ほど電話したあさひに向かいます。


しかし、実際に行ってみると小さいサイドバックしか置いていませんでした。


これは困った。
店員さんに他の店で置いているところがないか心当たりがないか聞いてみましたが、ここら辺の自転車屋さんでサイドバックを置いている店はないそう。


仕方がないので、バランスは悪いが3つ体制で行こうと思い、カバンの処分を店員さんに頼みました。


快く引き受けてくれた店員さん。ありがとうございます。


と思っていると、店員さんが渡したカバンを見て


「これならボルトとナットで直せるかもしれないですね。」


と言って奥へ


しばらくすると元に戻ったサイドバックが!


キャリアにもバッチリかかる。


「よかったです!」


と笑顔の店員さん。


お金を払うわけでもないのにここまでしてくれて…


本当にありがとうございました!




仕切り直していざ松島へ!時刻は11時半を回っています。
急いで向かう。


車道でまたカバンを落とし、ビビって歩道へ。
もう車道走りたくない…


13:30 松島到着


ついに到着!しかしあまり時間がない…


行きたいところはたくさんあるがどれかは諦めないといけないなあ…


と思い、ながらまずは松島遊覧船のチケットを買いに。


ちょうど30分後に出発するそう


買えた。


しかし、朝の雨が嘘のように快晴です。


綺麗なところです。さすが日本三景。


遊覧船到着。50分程度の船旅です。




あんまり綺麗に撮れなかったけど、色々な島があって楽しかったです。


松島には約200の島があるそう。この島があったから津波の被害も少なく済んだらしい。


そのあとは五大堂へ


落ちそう


時間がないのであんまりゆっくり見れなかった。


途中で牛タンまんじゅうを購入。味噌味で美味しかった。


瑞巌寺は時間がないので断念…
行きたかった…



15:25 松島出発


僕好みないいところでした。時間がなかったのが悔しいです。
また必ず遊びにきたいと思います。次は誰かとね!


45号線は車が多いので一か八か外れて27号線へ


交通量が少ない!あたり!


上り下りがひたすら続きます。
車があまり通らないので、そこまでストレスにならない。いい運動になります。


川沿いを通り、45号線へ合流。


17:34 石巻市突入


目的地までもう少し


18:23 日和山公園到着


小高い丘の上にあるので震災の際、避難場所になった公園らしいです。


展望台から被災した街並みが一望できます。


まだ、工事をしているところがちらほらあります。


今日はこちらの東屋をお借りしてテントを張ります。


ポケモンGOのスポットになっているのかちらほら携帯を持った人が訪れていました。


人生初の野宿。
なかなか落ち着きません。
周りの音がとてもきになる…


音楽を聴きながら寝ました。



総走行距離:1004km


ついに大台に乗りました!



12日目は猫の島へ!楽しんできます!


ありがとうございました。