雨男が自転車で日本縦断@京都〜稚内(北海道)

雨男の大学生が夏休みを使って、京都〜稚内(北海道)を縦断する日々を記録した日記です。映像を残しながら縦断します。

【18日目】雨男が自転車で日本縦断@留萌〜苫前町


こんばんは、雨野ユータです。


今日で18日目ですね。


昨日はあのあと、筑波大学の自転車部の4人を加え、しばらく談笑をしていました。
楽しかったです。
素敵な最後の10代ににありました。


というわけで晴れて今日から成人を迎えた雨野です。
実感ないけど、今日から大人になりました。旅は続きます。


7:00起床

今日はゆっくりする予定でいたが、癖で早く目が覚めてしまう。
筑波の学生は始発で移動するためもういなかった。
徒歩で来ていたタケダさんも早く出てしまったので少し喋りお別れ。


そのあとは支度を済ませてダラダラ。
しばらく談笑したあと、出発します。


8:21 留萌を出発

とてもいいライダーハウスでした。
また、北海道来るときは利用したいなあ。


今日は232号に合流し、日本海沿いのオロロンラインを北上します。
距離的は短いのでお昼過ぎには着く予定。

この旅、初の日本海!
ずっと、太平洋側だったからちょっと新鮮。
でも天気は相変わらず。


ひたすら、海沿いを走ります。
走りやすい。


今までずっと田園地帯だったので楽しい。


路肩は少し狭い。


途中、セイコーマートを見つけたので休憩。
すると遅れて出発した宗谷岬を目指しているオガワさんが。
さすがロードバイクだけあって早い。
今日は天塩まで行くらしい。


また、明後日会うかもしれないのでお別れの気がしないんだよなあ


風車も回っていてまったりします。


とうとう稚内の文字が見えて来ました。
終わりが近い。(実際のゴールは稚内ではなく宗谷岬です。)



8:58 道の駅「おびら鰊番屋」に到着

ここで休憩

でかい看板。

色々と展示してあったので見学。


座っていいって書いてあったけど綺麗すぎて座れなかった…


と、ここでオガワさんに遭遇。
会うとは思ったけどこんなに早くまた会うとは。


少し休憩がてら談笑。
タコの唐揚げ美味しかった。


そのあと、オガワさんと別れ、反対車線側の海沿いを見に行く。

晴れてたらもっと絵になってただろうなあ…


目的地まであと20kmちょい。
ライダーハウスの方には少し早く着くということは連絡してあるので先へ進みます。
ゆっくりと北へ。



11:05 苫前町に突入

可愛い絵だけどクマ。


休憩場所がないので路肩が広いところで休憩。


今回向かうライダーハウスが少し内側にあるのでオロロンラインから外れ田園地帯へ


三毛別の事件現場が近くに…
怖い…


めちゃくちゃクマを推してた。


12:04 ライダーハウス「NPOふれあいハウス」到着




総走行距離:1664km


ついてすぐオーナーさんが流しそうめんをやるそうなので、参加させて頂きました。

人生初、流しそうめん。


なぜかトマト。


とてもフレンドリーな方で動画撮影にも協力していただきました。
ありがとうございます。



そのあと、昨日取った生乳を60℃で30分温めていただきました。
(1日経っているので温めて殺菌しないといけない)

美味しかった。(ぶれてる)


そのあとは農家のところへお邪魔し、色々と話を伺いました。
ちょうど昨日収穫が終わったそう。タイミングが少し悪かった。


忙しい中、お邪魔して本当にすいませんでした。


そのあと、近くの銭湯に行きまったり。


夕飯はこのあとカレーです。


明日は天塩まで。
早起きしていって温泉に行きたいなあ


今日はこれでおしまい。


ありがとうございました。